最近のコメント

最近のトラックバック

twitter

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月26日 (水)

アメリカ・歯科と看護研修レポート ⑪

今日は朝からCPRライセンス授与shinehappy02shine(先週、マウストゥマウス 頑張りましたから)
授与が終わったらこの留学最後の授業think
先生も辛いお別れをカバーするように、映画を見ながらのヒアリングレッスンにmovie
お別れで泣かずgawkに映画で泣いてしまった(笑)
夜遅くまで頑張って作った、手作りプレゼントpresentを先生に渡し
記念写真をパチリcamera

午後は学校からカリフォルニアサンアントニオワイナリーに行きました
工場を見学し、冷蔵庫に入った時は、皆の歯がガチガチ!!と
さ、寒い!!∑(゚∇゚|||)
その後、午前の先生方も駆けつけてくれ皆揃って楽しいランチでした
産直のワインも絶品!!! 安くて、特に白ワインwineが美味しかったheart02

お別れムードではなく、なんだか楽しいお別れ会みたいな時間でしたclock

アメリカ・歯科と看護研修レポート ⑩

広くて、広くて・・・・一回では十分に回りきれないUSC大学病院見学eye
今日は2回目scissors
主に口腔外科の先生と日系3世の先生にお話を伺いました。
この日系3世の先生・・・・・・
顔に「イケメンshine」「賢いflair」と書いてありました
イメージですけど、皆さん分かりますよねぇ〜(笑)

午後は欲張って3軒の歯科クリニックへcoldsweats01

一番目に伺ったクリニックは、歯科医師8人・衛生士・スタッフコーディネーターが3人もいてロスでも3本の指に入る先進的なクリニックhospital
終始にこやかなベテランコーディネーターさんが時間をオーバーするほど丁寧に説明してくださいましたm(_ _)m

続いて2軒目はインプラントクリニック
こちらは日系の方で、なんと日本語OK!!
質問paperが出てくる、出てくる(笑)
やっぱり話しやすいですwink

ラストは最近オープンしたてのヨン様クリニックcoldsweats02
でもあのヨン様とは違うヨン様でしたsweat01
il||li _| ̄|○ il||li (当たり前ですよね)

夜は韓国料理のプルコギを食べて今夜も満腹heart04
幸せに一日を終えましたsleepy

アメリカ・歯科と看護研修レポート ⑨

今日も朝は英語レッスンから始まりますsun
慣れてきたとはいうものの、スコット先生はベラベラ巻き舌のアメリカ英語sweat02
東南アジア系のカバ先生のイントネーションは聞きやすい英語happy02
ちなみにリベカさんの英語はオーストラリア系smile
って分析力があっても、意味が分からなかったら意味ないじゃん!!
トホホ・・・・・(p´□`q)゜o。。

間違おうが、それでも私はパワー全開up!!(そんな自分がわからないけどdown

午後はビバリーヒルズ観光shine
マイケルの家も見学するんだったらお数珠持ってきたらよかったかなぁsweat01ファンからの差し入れのメッセージカードやお花、ぬいぐるみなどが玄関前に並んでました(/□≦、)

続いてゲッティセンター!
私はてっきりスーパーマーケットかと思ってましたsweat01
が・・・・ああ、勘違いΣ(゚д゚lll) !
建物の美しさ、大きさ、高台からの景色(お山のてっぺんに建ってます)芸術品の凄さに驚きましたwobbly
施設内には池があったり、そこから流れる美しい水の流れがあったり、水の使い方がうまい建築・・・・・必見ですlovely

2009年8月24日 (月)

アレイン in NZ ⑫

今回は語学学校だけでなく、現地の高校schoolも訪問し、多くの情報を得たみたいですよ~

留学を希望する高校生は必読!!です。

*******

木曜日の午後は、キウィ・イングリッシュ(Kiwi Englishで充実した時間を過ごしてきました。高校入学準備コース定評があり、多くが毎年キウィ・イングリッシュからニュージーランドの高校へと入学し、最終的には日本のいい大学に進学schoolしています。ドクター・ケイト・ハーバート(Dr.Kate Herbert)校長は日本語を流暢に話すlovelyだけでなく、日本の進学・教育システムについても良く知っています。もちろんここに通う生徒は日本人だけでなく、他のあらゆる国からもニュージーランドでの進学を目指して、留学生が集まっています。

これを機に、私達はニュージーランドへの高校留学に興味のある学生のために東京でセミナーを開催eventすることにしました。詳細は決まり次第、M.I.海外留学のホームページで公開するので、楽しみにしていてください。

金曜日に、現地の高校、マウント・ロスキル・グラマー・スクールMt. Roskill Grammar Schoolに行くと、ちょうど1学期間のイングリッシュ&ラグビープログラムsportsに参加していた日本人留学生のグループのお別れ会が行われていました。ラグビー好きにはたまらないheart04プログラムですよね。

ここMRGSには17の国々から、高校卒業を目指してpass多くの留学生が、また1学期間や1年間などの短期留学pencilをしに留学生が集まります。それだけでなく、日本の学校の単位と交換できるシステムnotesも整っています。(つまり、1年間などの留学後、日本の学校に戻ったときに次の学年に再入学できます)

午後には、グリーン・ベイ・ハイスクール(Green Bay High Schoolの留学生担当者と会いました。ちょうど3週間の留学を終えた日本人留学生のグループを見送ったばかりだそうです。多くの日本の学校がこの夏の旅行を中止ngしたにもかかわらず、新型インフルエンザなど気にも留めていないニュージーランドには多くの留学生が来ています。

グリーン・ベイ・ハイスクールには、サーフィンwaveに興味のある学生が集まっていて、学校ではサーフィンのチームに加わり、放課後にはサーフィンや、サーフ・サファリに出かけているようです。興味のある方はいませんか?

マウント・ロスキル・グラマー・スクールグリーン・ベイ・ハイスクールのどちらでもゴルフgolfのプログラムがあり、日本の高校生には素晴らしい機会がたくさん用意されています。

私達M.I.海外留学も2010年には多くの留学生ニュージーランドへと送り出し、素晴らしい体験shineをしてもらえるよう努力します

2009年8月23日 (日)

アレイン in NewZealand ⑪

メルボルンからニュージーランドに移動したアレインからのニュージーランドレポート第3弾!!

********

火曜日はエデンズ・カレッジschool(Edenz Colleges)で1日を過ごしました。この学校はオークランドど真ん中にあり、私達の幼児教育プログラム中高生のスタディ・ツアーを行っている学校です。日本人留学生が多いわけではありませんが、日本人スタッフvirgoが勤務していて、日本人留学生をしっかりサポートしてくれます。(だから私達も中高生の生徒の方でも安心heartして留学をお勧めできているのです。)

また通常のクラスの後にニュージーランドで仕事を見つけるためのコースがあり、マヌカウ・インスティチュート・オブ・テクノロジー Manukau Institute of Technology )のツアリズムを卒業したばかりのM.I.の生徒がちょうどやってきて、もっと効果的なCV(履歴書)の書き方などについて2,3時間学んでいました。ニュージーランドで働きたいと思っている学生にとってとても『使える』コースで、ワーキング・ホリデーの人にも『もってこい』だと思います。

エデンズ・カレッジには、そのほかにも夜間の英語クラスもあり、ワーキング・ホリデーの学生は昼間sunは働きbuilding、夜moon3に勉強pencilできるうえに、なんと授業料も割安dollarです。

この条件をお忘れなく!!(質問があれば遠慮なく聞いてくださいね)

最後にもう一度、ニュージーランドのオークランドで勉強したいと考えている方に、エデンズはかなりお勧めshinehighly recommend)ですよ

2009年8月22日 (土)

アレイン in NewZealand ⑩

アレイン in Melbourneのレポートはいまや国境を越えてニュージーランドに

みなさん、楽しんでくれていると嬉しいです

*******

月曜日はとっても晴れたsun冬の1日でこの美しいタウランガで過ごすには絶好の日shine。タウランガはニュージーランド北島の東にある大きな港町shipで、大きくてモダンな家々が立ち並んでいます。こんなところでホームステイできたらとっても楽しいことでしょうねhappy02

まずベイ・オブ・プレンティ・イングリッシュ・ランゲージ・スクールBay of Plenty English Language School)というとても新しい語学学校へ行ってきました。ここではさまざまな国にからの留学生が学んでいますが、その中で日本人はたったの3人。クラスは最大12人までの少人数制で、普通は12人以下のクラス構成とのこと。学校のスタッフvirgoの方も感じがとても良くhappy01、英語を学ぶには最適な場所だと思いました。

Img_0815 それから来年まで二人の日本人学生が通っているベツレヘム・カレッジ Bethlehem College)へ行ってきました。彼らと近況報告をし、ランチrestaurantを一緒に食べ、とても素敵な時間を過ごしました。

Img_0811 テスト期間中だったにもかかわらず、二人ともちょうどその日はテストがなかったので、ランチの後、一人のホームステイ先houseにも行ってきました。

ニュージーランドで高校卒業を希望する日本人留学生にとって、ベツレヘム・カレッジは本当に本当にお勧めgoodです。もちろん、1年間ニュージーランドに留学し、日本の高校を卒業したい人にとってもいい学校です。

2009年8月21日 (金)

アレイン in Melboune → Auckland NEW ZEALAND⑨

とうとうアレインは国境を越え、隣国ニュージーランドへ

*******

先週金曜日にメルボルンからニュージーランariesオークランドにやってきましたairplane

たったの3時間ちょっとで来れるんです!!

ここの風景は他とはかなり違っていて、たくさんの丘clubや緑輝く美しい農場にはtaurusariesがいて、それはそれは美しい景色camera

オークランドで一晩過ごし、エリナさんvirgothe Kiwi Buddy Programmeに参加するため2週間前に日本からやってきた私達の生徒)をたずねてモリンズヒル(Morrinsville)へ向かいました。

Erina エリナさんはモリンズヒル・カレッジの仲間はとてもフレンドリーhappy01で、また優しいホストファミリーlovelyに家族として迎えられ、もっと長くここにいたいと話してくれました。私達は校内を散策し、あちこちで写真を撮りました。その一部を添付しますね。

Img_0786

モリンズヒルはとても素敵な町で、私は友達と一緒にメインストリートにある感じのいいカフェでランチrestaurantをとりました。

日曜日には教会に行きました。そこの青年会では、毎週金曜日に60人もの若者達が集まり一緒に楽しいときを過ごしているそうです。日本人留学生にとって、この集まりは現地の同年代の若者達と知り合えるとてもいい機会shineであると確信すると共に、もっともっと多くの日本の中高生にモリンズヒルを知ってもらいたいと思ったのでした。

週末は友人とここで過ごし、月曜日にはタウランガ(Tauranga)に行く予定。

次回も色々お伝えしたいと思います。

2009年8月19日 (水)

アメリカ・歯科と看護研修レポート ⑧

今日から18日までスポーツ・スタジアムを全部使い医科と歯科の「REMOTE AREA MEDICAL」が始まります。(鍼灸も含む)Cimg0319_2
ホームレスや保険のない人々をNPO法人が全米に寄付を募ってボランティア診療を全州で行います
スタジアムの外や中にもクリニックバス(診療設備の付いたバス)がたくさん準備されグランドの半分は簡易ユニット80台ほど用意され医科や歯科の先生、看護師、歯科衛生士などが集結し診療にあたります
Cimg0324 私達、研修チームもボランティアTシャツ・名札・予防着を渡され・・・・・・なんとアシスタント体験です
シェリー先生の計らいで、このイベントに参加することができ皆、興奮dashですCimg0329
客席には1500人の患者さんが辛抱強く待っています。
明日以降はもっと徹夜組も増えるそうです
隣のユニットの台湾の女医さんは難抜歯!!ようやく抜けた時は思わず「good job!!」と声をかけました

Dscf1533_2これに伴って取材がいっぱい!!
フランスの新聞、韓国のTV、アメリカのラジオとTVなどなど
取材対応も忙しかったです

Cimg0351_4

今日のトピックスは、ウルトラライト社の「フェザーライト」
名前の通り大変軽く仕事には必須アイテムです
値段もいい為、リベカさんが間に入ってくれ大幅にyenディスカウント!!yen
心より感謝heart02

Dscf1544

これを発明したのは南カリフォルニア大学の歯科学生ロンナグエンさん普段の実習でピンポイントで見えるライト、長時間でも疲れない眼鏡を眼科医と共同研究で作ったそうです
「学生の身分で家一軒分の研究開発費は大変でした」とのコメントでした。それだけに性能もgood!! これから訪問歯科に使いま〜す

6時に終わって、ぐったりおなかもぐ〜〜〜
心地よい疲れに襲われながら皆口々に「私やっぱりこの仕事好きなんやなぁ」実感です!!
さあ、晩ご飯 晩ごはんrestaurantDsc00464
日本でもお馴染みの「とんかつ 和幸」でおろしとんかつを
あぁ〜〜heart04懐かしのお味噌汁heart04ご飯heart04
でも、すごい量down
てんこ盛りにdespairsweat01でした

10時のFOXニュースを見るためにホテルロビーに全員集合です
5分ほどしっかり写っていて皆さん大歓声
特に私が・・・・(笑)

http://www.myfoxla.com/dpp/news/local/Free_Health_Care_Clinic_at_Forum_20090811
よかったら見てねnote

本当に充実した一日でしたlovely
では本日のレポートこれにて終了sleepy

アメリカ・歯科と看護研修レポート ⑦

今日も英語の授業スタート!!flag

スコット先生(ニックネームはキューピーちゃんsign01)は目をくりくりさせながらにこやかにプリントを配ります

お互いのボディランゲージを見ながら質問文を作るsweat01
これは能力だけでなくコミュニケーション力も必要flair
いかにこの研修チームが仲良くなったかのバロメーターですね

Cimg0305皆さん四苦八苦しながら答えてますdown
で、私は途中抜けしてお向かいの南カリフォルニア大学に病院見学ですdashラッキー!!scissors
こちらはロス最大、最新の病院で、
かのマイケルもこちらにドクターヘリで運ばれ検死を受けた病院です
こちらの病院のコンセプトは「close to you」あなたのそばに!!ですCimg0310_2

それと大変厳しいセキュリティチェック
これは空港なみです

あ〜〜
今も救急車が入ってきましたよrvcar
こちらは一部有料yenです会社経営になってるのでよほどでなければ身内に運んでもらうようです
それでも絶対数は多いですが・・・・・
ロス地震以降、旧病院を1棟だけ残し(映画の撮影に使われるほど美しい)3棟の新病院に建て直しました

驚く事に、地下は受刑者も警察官の監視の下、入院してます
その他に食堂・調理場、隣に霊安室(!!)で
400万円するロボット(35台あるそうです)が「どいてください、どいてください」とアナウンスしながら、医療機材を専用エレベーターに運んでます。
リスクマネンジメントとスケールの大きさはさすがアメリカですねぇbearing

さて色々見学している間にお昼となりました
いつも食べきれない程の量を与えていただき、最初はげんなりしてましたがこの頃は養豚場の彼らの気持ちがわかるようになりました(笑)
食べれるもんですねぇpig

午後は日系1〜3世の多いロスの高齢施設「敬老」見学です
鹿児島訛りの英語入り2世の方のガイドさん(ケアマネージャー)や、看護師長さちこさんのお話を興味深く伺いました
さちこさんは1980年代にこちらにこられバリバリ仕事をしておられます
私とさちこさんの会話も自然と英語が多くなり逆に「日本語でなんて言うの?」と聞かれ
不思議な気持ちでしたsweat02
それでも日本語が通じるのはホッとした気分でしたが・・・・
たくさんの入居者の方が手厚くお世話を受け、日本との介護の質を痛感しました

夜もまたすごいご飯!!restaurantpigrestaurant
たくさん食べて明日に備えます

では、また〜wink

アメリカ・歯科と看護研修レポート ⑥

今日はお洗濯デーt-shirtdenim

リベカさんの知人宅にお邪魔してあつかましく、コインランドリーを拝借house
アパートに洗濯機がついていて住民はそれを利用するといった様式。
こちらに在住の日本人の方で
その方に手料理restaurantをごちそうになり、京都の話に花が咲きましたshine
日本語で話せるのは・・・・・・楽で〜〜すhappy01

アメリカ・歯科と看護研修レポート ⑤

★゜・。。・゜゜・。。・゜shine週末の楽しい時間shine☆゜・。。・゜゜・。。・゜

私はユニバーサルスタジオmovieを希望しましたcatface(別グループはディズニーランド)
時差ボケとスタートからの充実過ぎるメニューでくたびれ度も100%!!

なので今日はゆっくりしようと楽しみでしたnote

朝から並ぶのは日本と一緒ですねdash
ただそれも入り口だけ
夏休みといえど楽しいアトラクションも20分待ちぐらい
東京では1時間半は当たり前のしんどさですが、少ししゃべっている間に自分の番ですhappy01

歩き疲れると巨大なフットマシーンでブルブル
それがもう皆さん!半端な音じゃないんですsad
いいかえれば騒音機(笑)
25セント(25円)で3分のあっという間のブルブルマシーンでした

こちらの人もそのおかしさに大笑い!! ヽ(*≧ε≦*)φ

死ぬ気で夜7時まで遊びました
でも日没はいつも8時頃
とてもお得な感覚で遊びほうけるとホテルに帰ってあわてます

もうこんな時間!!night

それじゃ皆さん、また明日〜sleepy

アメリカ・歯科と看護研修レポート ④

いつもの朝が始まります!!
今日も元気だscissorsご飯がうまい!!restaurant

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

朝の英語レッスンは、一般英語。

その後は医療用語と2つのレッスンに分かれます
先生は私達がリラックスするようジョークhappy02をまじえ授業を進めます。
私も必死なのですが、時差ボケとランゲージバリアタイム(自分で固まってしまう時をこう呼んでますshock)が
かぶると辛くなります(´Д⊂グスン
心の中で

「ヘルプミー!!sweat01リベカさん!!(´Д`;≡;´Д`)アワアワ」

です(笑)

Cimg0262午後はこの地最大のUCLAを見学
広いです、広いですcoldsweats02sign03
構内をバスbusが走る理由・・・・・納得good
USC大学はカートで回るくらいですがsweat02

インプラント、矯正、外科の歯科学生、DH学生の実習を見学しました Cimg0259
UCLA交換留学生として朝日大、明海大歯学部の生徒さん達と出会い楽しいお話も出来ました

夜は、よく勉強したので(よく歩いたshoeので、が正解かな?)韓国料理 石焼きビビンバで満腹、満足heart04

でも、夜はまだまだ終わらないshine

それから天文台にロスの百万ドルの夜景を見に・・・・・lovely

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*すばらしい!!(=´Д`=)ゞ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*

ナイアガラの滝の次に私のgoodメモリーにshineheart02shine
そこに美しい満月fullmoonも・・・・・ダブルボーナスでしたheart01

2009年8月18日 (火)

アレイン in Melbourne ⑧ 医学研修

まだまだ続く??アレインからのレポート第8弾

******

新型インフルエンザの影響で、医学研修への申込者はたったの一人wobblyだったため、スケジュールを変更happy01。申し込みをしてくれたユウコvirgoさんは、医学大学5年生でここメルボルンで2週間のアカデミック英語1週間のモナッシュ・メディカル・センターでの医学生とのシャドーウィングの、計3週間の研修の真っ最中shine

Yuko_with_host_family 月曜日には彼女のホームステイ先に行き、ホームステイ家族に会ってきました。とても親切heart04でユウコさんをあれこれサポートしてくれている様子に一安心

Monash_medical_centre その後、ユウコさんと一緒にユウコさんのシャドーイング相手の医学生を紹介してくれるドクター・Doeryに会いにモナッシュ・メディカル・センターhospital行きました。

ユウコさんは最初からオーストラリア人の医大生と行動をともにすることになり、早速、乳がんの指導授業に参加し、その後は乳がん患者のいる病棟に研修に行くとのことでした。次の日の夜、ユウコさんに電話し様子を聞くとモナッシュ・メディカル・センターでの時間はとても充実したものflairで、明日は子供がん病棟hospitalに行く予定だと話してくれました。

医学生にとってこれは本当に貴重な貴重な機会shineであることは間違いありません。

これから先、もっと多くの学生にこのコースに参加してもらいたいと心底思いました。

2009年8月17日 (月)

アレイン in Melbourne ⑦

ゴールドコーストのビーチcancerを堪能したアレインは再びメルボルンへ帰還

今回は今年初め大きなニュースとなった山火事があったメアリーヒルズ(町)の様子が届きました。

********

メルボルンから帰ってきた次の日は、ニュージーランドの友人とメアリーヒルズと呼ばれる場所にドライブに出かけました。
ここはメルボルンの私の家から車で約1時間のところにあり、今年の初めに山火事によってすっかり焼き尽くされてしまった町です。

Bushfire
ゴーストタウンと姿を変えてしまった町で唯一今も営業してるパン屋さんbreadで私たちはランチrestaurantを食べました。
家事が起きる前は隣には店が立ち並ぶアーケードhospitalsportshotelcafefastfoodがあったのに、今は何もないのだとお店の人は話してくれました。

Post なんと貨物輸送用のコンテナが今は郵便局postofficeになっています!!

元の生活を取り戻したいと地元の人々の懸命な努力は続き、少しずつ復興の兆しが見受けられ、なかにはキャラバンtrainと呼ばれる移動可能なトレーラーハウスで生活を始めている人々もいました。

心から復興を祈るばかり。

********

日本でも今年の夏は豪雨の災害や地震と天災が続き、今の生活を見直すとともに、自分たちにできる支援を見つけて実行していきたいなと思う今日この頃です。

2009年8月13日 (木)

アレイン in Gold Coast ⑥

sunサンシャインコーストで週末を過ごしたアレインが次に向かったのは、、Gold Coast

ここではどんな出来事があったのでしょう!?

********

昨日サンシャインコーストpiscesを離れ(あまりの美しさに名残惜しくもありましたが)
車を走らせること3時間、ゴールドコストcancerにやってきました。

ここでの主な目的は福井県から留学しているフクイ・ヒカルさんに会うことです。
ヒカルさんはQIBA (Queensland International Business Academy)で勉強するために
つい10日前にゴールドコーストに到着したばかり!!
QIBAはクーランガッタと呼ばれるビーチcancerに面していて、学校のフロントのバルコニーからは
その壮大な景色を望むことが出来るんです。

ヒカルさんは、キューバ、タイ、ブラジル、コロンビア、香港からの留学生と共に楽しく勉強していると話してくれました。
Qibaclass 今朝クラスを訪ねてみると、そこにはヒカルさんを含め日本人の生徒が2人だけ。
そのもう一人の日本人学生(男の子)もまたすごく楽しいと話してくれました。

Hikaruhomestayfamily ヒカルさんのホームステイ先を訪ねた時の写真です

QIBAは、私のお気に入りの学校のひとつ。
その理由① 一般英語のクラスだけでなく、航空関係の英語やビジネス英語アカデミックイングリッシュなどに特化された英語も学ぶことが出来る!!
その理由② QIBAの英語コースとSouthern UniversityのDegreeコースを同時に申し込むとなんと1つのビザで滞在出来る!!(Visaの取得っていろいろややこしい)
なんだかワクワクしてきますよね。

今日はこのくらいにして、さんさんと降りそそぐ太陽sunの下、ビーチcancerを楽しむことにします。

2009年8月12日 (水)

アレイン in Brisbane → Sunshine Coast⑤

オーストラリアを移動しまくる??アレインからのレポート第5弾!!

ブリスベンからサンシャインコーストへ

********

ACEのブリスベン校を訪問した後、私たちはサンシャインコーストのムールーラバと呼ばれるビーチpisces
(ここで週末を過ごす予定sun

7月31日(金)に私たちの生徒が通うサンシャインコースト大学に行ってきました。
彼は日本での大学の単位をここサンシャインコースト大学で取得するために1年間留学しています。

オーストラリアの大自然cloverに囲まれた美しいキャンパスではカンガルーhappy01を見かけることも出来るんですよ。
英語学科や図書館を見て回ったついでに、学生が在学中に借りることの出来るアパートメント(学生寮)を見せてもらいました。
アパートメントは4人部屋で学校までは歩いていける距離。
地元のオーストラリアの学生を始め、各国から集まる学生にとても人気heart04があるとのこと。

アパートメントの1部屋ではで三人の学生(オーストラリア人とイギリス人とドイツ人)が暮らしていました。
食事は含まれないものの、きれいなリビング付きの部屋を一週間160オーストラリア・ドルで借りると
ジムrun、テニスコートtennis、スイミングプールsports、バーベキュー施設riceballを利用することができるのです。
勉強だけでなく、学生生活を充実させるさまざまな施設があるのも、人気のひとつなんでしょうね。

オーストラリア留学中に大学の単位を取得する必要のある学生の皆さん、
オーストラリアのサンシャインコースとにあるこのサンシャインコースト大学に留学することをとってもお勧めしますよ~

さらに2010年からは既存の一般英語コースを廃止し、アカデミックイングリッシュのクラスに重点を置く予定だとか。
しっかり勉強したい留学生にとっては、すばらしい環境になること間違いなしですね。

私たちM.I.海外留学を通して現在留学中のシュンスケ君と食事に出かけた時の写真を添付しますので見てください。

Shunsuke

明日はいよいよゴールドコーストに行きます!!

2009年8月11日 (火)

アメリカ・歯科と看護研修レポート ③ 

リベカさん!!
さぁ、大変です。
研修スタート時から歯痛を訴え、みるみるうち腫れました。
お薬も効かない、夜も遅い、パニックですshock
氷で顔や頭・首の部分まで冷やし、朝まで意識もうろう状態wobbly
朝一番、彼女につきあいデンタルクリニックへhospital
レントゲンを撮り、切開、抜歯と30分程度で終わりました。
あ〜・・・・・大事な歯が〜crying
まぁ、次の展開はブリッジかな?
顔に冷えピタ、 1日ですんで回復力は抜群です。

Dscf1487治療を受けているリベカさんを冷静に写真を撮っていた私。
手順は日本とあまり変わりないと思いました。

本日のお昼は安くて美味しいと知られるIn and Out Burgerを食べました! 
日本でいう、マクドナルドみたいなハンバーガーショップです。

午後はHuntington 図書館に行ってきました。
ステキなお庭と、彫刻や、古い本などがみれてよかったですnote

ちなみに夜のメニューは韓国料理の石焼きビビンバでしたsmileCimg0265_3

2009年8月 9日 (日)

アメリカ・歯科と看護研修レポート②

少しずつ遅くなってしまい、研修二日目のヒロさんレポートです。
写真もあげていくので、お楽しみに〜

**********************

学校への迎えに立派なバス
私たちは気持ちよく、学校へ向かい、
着いた学校で2回目の朝食(もちろん食べなくてもいいんですが・・・)
みなさん若さで食べますねぇsign01

午前は英語レッスン、フレンドリーなスコット先生、
間違ってもいいんだよ「No Problem」(o^-^o)と雰囲気はなごみました。

早めに終わっCimg0236て、休憩室には卓球・ビリヤード、寝心地よさそうなフカフカソファーと、そこにみんな集まって!とカフェテリアから聞こえるハッピーバースデイソングcake
当日、研修の中で、お誕生日の生徒さんに手作りのケーキがプレゼントpresentです!本人も周りの人もスタッフのやさしい心遣いにウルウルで〜すweep
サプライズは突然にsign02

Cimg0240_2 さあ、午後からはUSC(南カルフォルニア大学)
訪問の前にキャンパス内のベンチで、みんなでサンドイッチを食べました! つかの間のキャンパスライフを体感しましたnote

患者さんのプライバシー保護の為、基礎試験を受け
(もちろん同行シェリー先生のサポートがあり、みごとに全員合格しましたgood)
合格すれば、自分のIDカードを首に掛け、大学内の歯科診療の現場に入れます。
広い大学のため、徒歩では疲れカードが走ってます。生徒さんがポストカード投函に3人
で乗ってましたねぇ!!

USC大学の歯学部 副学部長 Eugene Sekiguchi DDS MSEE BSEE が本日の案内役をしてCimg0247_2くれました。パワーポイントを使った大学の説明とシェリー先生のサポートで、歯科学生、歯科衛生士の実習先を見学し、終わった頃にはくたくたでしたcoldsweats01
でも日本の口腔ケアグッズも紹介でき、よりいっそう深い交流ができました。

夜はサンタモニカ
有名なイタリアンレストランで盛り上がりました。
パフォーマンスライブを見ながら、
美しい夜空(また満月だったんですよね〜fullmoon)の中、
めいっぱいの食事でした。
なんでも金曜日の夜はサンタモニカの海へいくとか!!うれしい〜lovely

 

2009年8月 7日 (金)

アメリカ・歯科と看護研修が無事にスタートしました!

いつもはスタッフが書いているブログも今回は参加者目線で、アメリカ研修の様子を伝えて行きたいと思います!

研修すでにスタートしているけど、毎日ハードスケジュールdash
掲載が遅くなってしまいごめんなさいcoldsweats01

******

ハーイ皆さん 歯科衛生士のヒロですhappy01
Dscf1433_2

今回は歯科と看護14名(学生、歯科衛生士、歯科女医さん 19〜57歳と幅広いメンバーでの研修リポートをします。
私は仕事の都合で1日遅れ、時差ボケの頭ながら、午後のからの「アメリカ歯科ケアについて」からの参加でした!まずはホリの深いイラン人歯科医師。外国の歯科医師がアメリカの歯科医師をになるまでのハードル高さを語ってくれました!

1日10時間の勉強を9ヶ月はしないといけないとか!? ウーン大変wobbly

ぶれないモチベーションを持ちましょうとのメッセージでした。

次は韓国の笑顔美人シェリー先生、教師志望の彼女が、大学の時に歯科医院でバイトをし、志望先を変更UCLA→USC大学編入 4+4年間勉強したがんばり屋さんです。

アメリカの歯科医師と歯科衛生士の現状をレクチャー頂きました。常に勉強の必要性を問われるのは、2年に1回の免許更新制度が理由でもあるそうです。

夜はみんなで韓国料理、死ぬほど辛いhappy02という料理を平然と食べてる、リカさん!

人間の味覚の幅はどうなってるのでしょうねsign02

2009年8月 1日 (土)

アレイン in Melbourne → Brisbane④

アレインからのレポートもいよいよ4回目を迎えました~happy01

皆さん、楽しんでいただいてくれていると嬉しいですheart04

********

ここ2,3日はあっという間に過ぎてしまい、ブログに書くような話もないのですが、、、

先日、友達virgoがニュージーランドから会いに来てくれたので、私達の生徒のお母様を誘ってメルボルンの観光に行ってきました。

まず最初に向かったのが、メルボルンから車rvcarで1時間のところにあるダンデノン丘陵。ここは豊かな自然が広がる高原リゾートcloverでその一帯が自然国立公園となっているところです。

その後、メルボルン市内や港のきれいな景色をを一望できるリアルトタワーへ。いつも観光客でにぎわっている観光名所のひとつですが、実は夜景nightをみるのもなかなかお勧め。メルボルンに行ったら、一度は訪れてみてください。

友達との時間はあっという間に過ぎ去ってしまい、私は今日ブリスベンにやってきました。

ブリスベンに着いて、すぐにオーストラリアン・カレッジ・オブ・イングリッシュ(ACE)を訪問し、(これまでに私達の生徒がここで学び、とても良い評価でした)そこの施設を見学させてもらいました。この学校ではENGLISH ONLYが徹底されていて、もし自国の言葉を話しているのが見つかるとYELLOW CARDngが与えられます。

それ以外にも5分以上遅刻した場合は、授業を中断させたり、邪魔したりするのを避けるため クラスが終わるまで教室にはいれてもらえません。なかなか厳しいようですが、学生が時間にルーズにならないようにするための、とてもいい方法の一つですよね。でもこれが人気の高いheart04理由の一つでもあるんです。(ビジネスクラスは特に人気が高いクラス)

5月からACEに通い始めて今はインターミディエイト(中級)クラスで学んでいる私達の生徒のカトウさんに会い、いろいろな話も出来、すごく良い訪問となりました。写真は彼女が在籍するクラスでのワンシーンです。Natsumi_at_ace

ブリスベンはとてもきれいな町で、冬snowとは言え、そんなに寒くないように感じます。

明日はサンシャインコーストの大学に行くのをとても楽しみにしていますwink

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ