最近のコメント

最近のトラックバック

twitter

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

アレインレポート『看護&歯科研修inアメリカ』 ⑦3/28-29

ここ2,3日の間、私達は本当にロサンゼルス大いに楽しんでいますnotes

前回のブログにも書きましたが、土曜日は、私以外の全員がディズニーランドに出かけました。朝7時にホテルを出発してから、夜7時にディズニーランドを後にするまで全員が本当に本当に楽しんだようで、思い出深い1日heart04となりました。

全員でディズニーランドから空港へ向かいairplane、帰路に着く歯科衛生士の参加者との別れを惜しみweepました。参加してくれた歯科衛生士の方は、ここでの1週間を本当に充実shineして過ごし、歯科に関する施設を訪問できたことをとても喜んでいました。

私といえば、ロサンゼルスに住む日本人の友人を訪ねることができました。彼女とは私が何年も前のずっと昔bleahに始めて日本に来たときに一緒に住んでいました。当時、彼女は英語を話すことが出来ず、私は日本語を話すことが出来なかったんですよ~coldsweats01それはそれは楽しい日々notesでした。そんな私達もいまではのいる「おばあちゃん」です。

Img_1759

日曜日の午後、洗濯物を抱えてコインランドリーに行く前に、私達は巨大なショッピングセンターに出かけました。ブランチはLa-Canadaで楽しみ、夕食はカルフォルニアピザを食べました。

そして今日3月29日月曜日。

午前は看護師のための英語を学んだ後、アメリカのハンバーガーチェーンIn ‘n Out (インアウトでこの笑顔happy01

Img_1777

午後からはユニバーサルスタジオを大いに楽しみました。

Img_1821

タイレストランで夕食、スーパーマーケットで買い物、疲れ果ててホテルに帰り着きました。明日からは病院訪問がまた始まり、私達はCity ofHope(病院)に行くのをとても心待ちにしています

アレイン

2010年3月30日 (火)

アレインレポート『看護&歯科研修inアメリカ』 ⑥3/27

3月27日 土曜日

参加者の方は全員朝7時にホテルを出発し、ディズニーランドに遊びに行ってしまいました。1週間コースの参加者はディズニーランドから直接日本へ帰るために飛行場に向かうことになっています。この1週間のロサンゼルス滞在の間に、なんと多くの行事(英語を初め、それぞれの専門施設への訪問観光までも)が詰め込まれていたことでしょう!!たくさんの思い出shineに、100枚を軽く越える写真camera、ここでの時間を証明するかのようなサーティフィケイトflair共に日本に帰り着くことになりそうです。

そして私とここにもうしばらく滞在する2週間コースに参加している方は、帰ってしまう参加者達との別れを寂しくweep思っていることでしょう。でも後1週間まだまだ楽しめるのは、嬉しいことnotesでもあるはずです!

アレイン

2010年3月29日 (月)

アレインレポート『看護&歯科研修inアメリカ』 ⑤3/26

3月26日金曜日

1週間コースに参加していただいてる方は、今日で学校も終わりweep。午前中の英語クラスの後、午後には今日終了する全員の参加者に3時間にも及ぶ徹底的な講義&説明の後、CPRのライセンスが手渡されました。

Img_1729  

決して時間に余裕があったわけではありませんでしたが、私達はあのマイケル・ジャクソンが埋葬されていたフォレスト墓苑に行きました。参加者達は日本のとはまったく異なる、石碑の美しさshineに驚いていました。

その後、韓国式の焼肉を楽しみ、みんな食べ過ぎcoldsweats01てしまいましたが、それはそれは楽しい時間heart04でした。

Img_1749

最後の数分間?!は買い物に走り、やっとホテルに帰りついたのでした。

アレイン

2010年3月28日 (日)

アレインレポート『看護&歯科研修inアメリカ』 ④3/25

3月25日木曜日

今朝私は歯科衛生士の参加者と一緒にWPDクリニックhospitalに行って来ました。そこはとても大きなクリニックで、歯科医9人歯科衛生士9人、さらに事務スタッフ歯科助手が働いています。大きなビルの7階にあるため、窓からの景色も最高shine。そこでは、ベストを尽くすための歯科技術だけでなく、歯科医自身のパーソナルスキルも重視されています。つまり患者が安心してnotes治療を受けられるようにすることが重視されているのです。

Wpd_clinic

ここでは2人日本人の歯科衛生士が働いており、私達は彼らと話すことが出来ました。

クリニックを離れ、看護師の参加者と合流し、ワイナリーbarに向かいました。ワイナリーで、まずはランチを食べてから、ワインの試飲を楽しみました。

Winery

お腹を満たした後は、マイケルジャクソンデビット・ベッカムと言った有名スターshineの家を見につれていってもらいしました。参加者達は有名スターたちの家を見ることが出来てとても楽しそうheart04でした。

Soup Plantationというレストランでの夕食の前にロデオドライブ、さらにビバリーセンターショッピングを楽しんだため、次の日がもうそこまで来ているような時間にホテルに着きました。みんなとても疲れていましたがとても満足heart01していたのは言うまでもありませんでした。

アレイン

2010年3月26日 (金)

アレインレポート『看護&歯科研修inアメリカ』 ③3/24

3月25日水曜日

午前中の英語クラスbookの後、お寿司japaneseteaのお弁当を食べてからロサンゼルスのダウンタウンに暮らすホームレスの人達のためのデンタルクリニックに向かいました。なんとここでの無償の治療、南カルフォルニアの歯科学校の学生と先生の実習の場として提供されているのです。そしてこのサービスは、United Rescue Missionと呼ばれるクリスチャン団体によって管理運営されています。とても素晴らしいサービスshineですよね?

Usc_homeless_clinic_3   

参加者の歯科衛生士の方は最新の治療を受けている患者を間近でeye見ることが出来ました。経済的な理由により、そこでは歯科助手でも歯科衛生士でもなく、大学の先生の監督の下歯科学生だけが働いているのです!!

デンタルクリニックを後にして、私達はサンタモニカへと移動し、海とショッピングを楽しみ、Wolfgang Puckで夕食を食べた後ホテルへと帰ってきました。

アレイン

2010年3月25日 (木)

アレインレポート『看護&歯科研修inアメリカ』 ②3/23

happy0123日火曜日のロサンゼルス

参加者達は初めての英語クラスを午前中に受けた後、学校に通うその他の学生学校スタッフと一緒にケンタッキーでランチをとりました。その後、LAC+USCメディカルセンターに向けて出発。

歯科衛生士の方はTraumaの歯科部に行き、Dr.Green氏に施設を案内してもらい、看護師&看護学生の方はPastor Chuk氏にその他の病院施設を案内してもらいました。

ここのメディカルセンターは本当に現代的で2008年に設立されたばかりhappy02で、アメリカでもっとも忙しいE,R.でもあります。

Lacusc_hospital

それから私達はロサンゼルスの美しい光景が一望できるグリフィス天文台moon3へと向かいしました。もやがかかっていたので写真にその姿を収めることは出来ませんでした。しかしその道中にはたくさんの大きくて高価な家々houseを車窓から見ることが出来ました。

今夜は「WAKO」で日本食をいただきました。それはまさに日本で食べる「とんかつ」restaurantそのものでした。

私は参加者は疲れていて、すぐにでもホテルに帰りたいだろうなと思っていましたが、それは見当違いbleah

私達は「Dress for Less」がモットーのRossという店に行き、ちょっとした買い物heart04を楽しみました。

アレイン

2010年3月24日 (水)

アレインレポート『看護&歯科研修inアメリカ』 ①3/22

私は今ロサンゼルスにいますhappy01

なぜかと言うと、昨日始まったばかりの春の短期看護研修歯科研修同行中なのです。ロサンゼルスは暖かくとても良い季節が到来し、まるで私達を歓迎してくれているようheart01

ホテルで少し眠った後、私達はグローブショッピングセンターに出かけ、チーズケーキファクトリーというレストランで食事し、スーパーマーケットで買い物を楽しみ、ホテルに戻ってきたのはなんと夜の8時半night

今朝はSierra International College(SIC)のスタッフが私達を迎えに来てくれ、オリエンテーションとプレイスメントテストを受けるため、学校まで連れて行ってくれました。

看護師の方は午後には講義を受け、その間に私は歯科医の方と共に子供病院を訪問しました。病院訪問の後、デンタルクリニック有意義で素晴らしい時間shineを過ごしました。

Img_1583_3

今日の最後のイベントとしてハリウッドに行き、Sizzlersでの食事を含め数時間を過ごした後、ホテルへと帰ってきました。参加されている皆さんはとても楽しんでいるようheart04です。

またSICのスタッフの方も私達の滞在が良いものになる心を尽くしてくれていますhappy02

アレイン

2010年3月15日 (月)

メルボルン組・出発しました!

前回のブログでアレインが話をしていた、13日・土曜日に関西空港で、オーストラリア・メルボルンへ旅立つ看護研修グループのお見送りをしてきましたーnote

同じ空港で全員が出発するのは、かなり珍しいケースsign02 というのは、普段は関空だけでなく成田、福岡、名古屋などから、出発する事が多いんですcoldsweats01 コースによっては、札幌からも出発できるんですよairplane

朝のフライトだったので、朝5時起きで行ってきました。 

今回のオーストラリア研修は、滋賀の病院で活躍されている看護師さん2名、京都・大阪・金沢の大学で看護を勉強している学生4人という、小さいグループ。

2_2

1_2


 

 


 

 

チェックインを手伝って、乗り継ぎについての説明、

メルボルンに到着した時の注意事項を伝えました。

 

春休みという事もあり、空港は混雑していたので、早く手荷物検査に進んでもらい、

いってらっしゃーいpaperと手を振り、無事に検査を受けるところを見届けて帰ってきました。

研修では英語学びながら、病院や高齢者ケア施設などを視察をする他、

観光も組み込まれた内容。滞在先はホームステイ

いろんな習慣の違いにとまどうこもあろうかと思うけど、たくさんの事を吸収して、リフレッシュして、たくさんの思い出と共に元気に日本へ戻ってほしいなぁと思う、リベカでした〜happy01

看護プログラム 
http://www.mi55.net/nurse/index.html

2010年3月 8日 (月)

春と言えば

3月になりましたね~happy01

3月と聞いて思い浮かぶのは『春』そして学生の皆さんにとっては『春休み』といったところでしょうか。

早速、営業に入らせていただくとcoldsweats01長期休暇(夏休みに比べれば短いですが)は、海外に行って英語の勉強をしたり、ホームステイを満喫したり、希望に合ったツアーに参加したりする絶好のチャンスです。みなさんのいつでもお手伝いできるのを心待ちにしていますよ~heart04

話は変わって、リベカと私は次の土曜日に関西国際空港オーストラリアに旅立つ看護師グループのお見送りに行ってきます。彼女達はオーストラリア英語を学びながら、病院や老人ホーム施設などを訪問するほか、お楽しみとして観光を行う予定です。今回はいつもと違って全員関西国際空港からの出発という珍しいケース!!通常は成田などを始めさまざまな空港からのツアーに向けて出発するので、なかなか全員のお見送りが出来ないのです。。。weep

ということもあり、みんなを見送ることが出来るのを今から楽しみnotesにしています。

cherryblossom アレイン cherryblossom

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ